ジェットスターの成田空港からの搭乗方法

空港に着いたらまずは第3ターミナルへ

2015年4月8日にジェトスターをはじめとしたLCCは第3ターミナルに引っ越ししました。

ですから、ジェットスターを利用するにはこの第3ターミナルへ行く必要がありますが、駅からとても遠いです。

出発1時間前には空港についておくようにしましょう。

空港の第3ターミナルに着いたらまずはジェットスターのカウンターに向かいましょう。

看板が出ているのですぐにわかります。

ちなみにジェットスターでは荷物を預けた場合有料になります。

7キロ以内の手荷物であれば機内に持ち込み可能なので安く乗りたい人はなるべく7キロ以内に荷物を収めておくようにしましょう。

ちなみに航空券のプリントアウトは空港でも可能ですが、自宅でしておいた方が後の手続きがスムーズになるので自宅でプリントアウトしておきましょう。

第3ターミナルから搭乗までの流れ

第3ターミナルに引っ越して以降、施設使用料を徴収されるようにはなりましたが、フードコートは充実しています。

機内では飲料や食べ物もすべて有料なので必要ならば搭乗前にコンビニで買うなり事前に買っておいた方が出費は少なくすみます。

次に保安検査場に向かうのですが、この保安検査場までも遠いです。

そして検査場を通過したらすぐに搭乗口というわけではなく、検査が終わってからも搭乗口まではけっこうな距離があります。

搭乗ゲートについてからも飛行機の乗り場によってはさらに歩くことになります。

ちなみにキッズスペースが入り口横にあるので家族連れの人は必要であれば利用しましょう。

そして2016年4月より、手荷物の重さを厳密にチェックされるようになったので、最後に手荷物の重量をチェックしてもらいます。

チェックに問題が無ければそのまま搭乗することができます。