ジェットスターの運賃タイプとオプション料金

知ってるだけで断然お得!ジェットスターの運賃タイプ

旅行に行く時、遠くに移動する時、飛行機を使うと結果お金がかかって大変ですよね。

なんとか安く行ける方法はないのかと探して見る方も多いと思います。

ジェットスターの運賃タイプは通常料金とセール料金があり、通常料金の場合でも、全日空などと比べると格安で航空券を購入することができますが、それよりすごいのがセール時の価格。

セール内容や行き先にもよりますが、1000円未満で航空券を購入できる時もあります。

もちろんセール価格には数に限りがあるため、事前に情報をチェックして販売開始されたら即購入しましょう。

無くなり次第終了なので、同じ飛行機に乗るのに料金が全く違う、なんてこともよくあります。

セール情報は、事前にメールアドレスを登録しておくと随時送られてきますので、頻繁にチェックをしながらお得に購入することをオススメします。

格安だからこそ気をつけるポイント

先ほどジェットスターの格安料金についてお話ししましたが、格安だからこそ気をつけるべきポイントがいくつかあります。

全日空などでは通常受けられるサービスが別料金のオプションになるということです。

ご存知の方も多いかもしれませんが、ジェットスターはLccなので機内サービスやドリンクサービスなどは一切なく、持ち込み手荷物に個数制限や預ける荷物は別料金、とオプションを追加することで料金が高くなる仕組みになっています。

そのほかにも、座席指定もオプションになっており、友人などと旅行に行く場合、オプションで座席指定しないとバラバラの席になる可能性があります。

Lccの場合、最低限のサービスで格安に、というコンセプトなので、抑えるところを抑えて、必要なところは追加して、自分に合ったサービスを受けながら快適な旅を過ごしてみてはいかがでしょうか。